「ドクターメドマー」シリーズ

「ドクターメドマー」シリーズで、血流改善、足のむくみ解消、リンパ浮腫治療

足のむくみやセルライトに悩んでいる方、あるいは、がん手術後のリンパ浮腫や下肢静脈瘤の治療が必要な方にお勧めなのが、

家庭用マッサージ器「ドクターメドマー」シリーズです。

「メドマー」医療用マッサージ器で、多くの病院やリハビリセンター、プロスポーツの世界などで実際に使われております。

この「メドマー」を家庭でも簡単に使え、しかも、低価格で購入できるよう発売されているのが「ドクターメドマー」です。

「ドクターメドマー」血流・リンパ流を改善するマッサージャーです。

「脚」第二の心臓といわれるほど、体内の血液の流れに深くかかわっています。

若い時であれば、活発に動くことができ、脚の筋肉も太く柔軟なため、強力なポンプとして心臓に血液を戻すことができます。

しかし、年齢を重ねるに従い運動量は少なくなり、筋肉も痩せて下半身の血流も淀みがちになります。

このため、「冷え」や「むくみ」に悩まされることが多くなります。

これが、足腰の冷えや、むくみ程度に留まっているのであればまだ良いのですが、怖いのは「血栓」です。

血流が悪くなって淀んで固まった血(血栓)が、肺・心臓・脳の毛細血管に入ってしまうと、「心筋梗塞」や「脳梗塞」などの命に関わる重篤な病気を引き起こす可能性が高くなります。

また、健康な人でも、飛行機や列車で長時間同じ姿勢でいると、血栓が生じやすくなり、これが、エコノミー症候群です。

病院の手術室集中治療室で「メドマー」が使われているのも、血栓の危険性をなくすためです。

医療機関だけでなく、プロスポーツのトレーナーも「メドマー」でアスリートの脚部のケアしております。

また、足腰の衰える高齢者の方ほど「メドマー」はいいね! という声が多く聞かれます。

この「メドマー」が自宅にあれば、わざわざ病院に通わなくても、都合のいい時間に好きな時間だけマッサージをして改善治療をすることができます。

現在発売されているメドマー家庭用はドクターメドマー【DM-6000】 フィジカルメドマー【PM-8000】エクセレントメドマー【EMX-12000A】の3機種ありますが、大きな違いは圧力強弱のレベル調整です。

機種名
消費電力 34W 38W 45W 
マッサージ方式 「もみ上げ」「しぼり上げ」「全室同時加圧」の3コースモードモード
3つのコースモードを連続してマッサージが可能なのは、「DM-6000」のみです。
圧力切り替え 5段階 6段階 10段階
加圧室選択 なし なし 4室選択可能
空気室数 4室 6室 8室
価格(税別) 153,026円 295,000円 438,000円


なお、鼠蹊部のリンパ節を摘出された方や、総合的に家庭で浮腫の治療に使いたいなら、腰までカバーする「フィジカルメドマーパンツセット」【PM-8000】がおすすめです。

腰まですっぽりカバーに入って空気圧でマッサージを行い、鼠蹊部に滞留しやすいリンパを上に上にと流してくれます。ロングブーツタイプもパンツタイプも同価格です。


 

サイトマップ