健康サプリのチェック項目

健康サプリのチェック項目

■天然素材を使っているか
サプリメントには天然物と合成物がありますが、サプリメントの多くは合成です。これは、石油から合成する方がコストが掛からないからなのです。
しかし、自分の身体のことを考えると、当然のことながら、天然サプリメントを選んだ方が無難です。天然と合成の栄養素を比較すると、体内での働きが全く違うからです。

■低温で製造されているか
栄養素は加熱処理をすると破壊されてしまいます。このため、どんなに良質な天然食材からサプリメントを製造しても、その製造過程で熱を加えてしまうと栄養素が減ってしまいます。
特に、酵素は熱に弱いため、48℃でほとんどが破壊されてしまいます。このように、製造技術の差がサプリメントの品質の差なのです。

■製造時期はどうか
サプリメントは食品ですから鮮度も重要です。何年も前に製造されたサプリメントが店頭で売られていることもありますので、購入する際には、製造時期をしっかりと確認しましょう。
良心的なメーカーであれば、ロットナンバー(製造番号)が記入されており、それから確認することが出来ます。

■体内で働く成分バランスかどうか
成分量の多さだけをPRしている製品をよく見かけますが、栄養素の量と効力は比例しません。
すなわち、一つの栄養素は単独で働くものではなく、他の栄養素と協調しながら効力を発揮するものだからです。
このため、成分のバランス調整を行っていないサプリメントは、体内では役に立たないかもしれません。

■身体に不要なものが含まれていないか
サプリメントには多くの添加物が使われております。中には、添加物を9割も使っているものもあります。
これは、栄養素を摂ることにはプラスとなりますが、同時に多くの添加物を摂っては、逆にマイナスとなります。
粗悪なサプリメントは効果がないだけでなく、逆に身体に害を及ぼす可能性があるのです。

この5つのチェックがOKの製品なら安心です。


 

サイトマップ