青汁で美肌効果

青汁で美肌効果

多くの人に愛飲されている青汁は、健康や便秘解消に効果があると言われておりますが、女性の中には、美肌効果を期待して飲み続けている人もたくさんいます。

肌の状態は、体の健康状態に大きく左右されるものなので、健康によい青汁に美肌効果があるのは当然のことなのかもしれません。

青汁には、水溶性ビタミンである葉酸が豊富に含まれていますが、この葉酸は、乳児の神経や脳の発育にとって必要な成分であるだけでなく、貧血の予防にも有効であるため、妊婦の摂取が推奨されています。

さらに、肌の新陳代謝を促進することによって、古い角質をはがして新しい角質への生まれ変わりをサポートします。

古い角質が残ったままだと、毛穴がふさがってニキビの原因となるだけでなく、黒ずみとなって肌をくすませる要因にもなります。

また、肌の代謝機能を促進させることによって、古い角質とともにメラニン色素が排出されるため、シミやそばかすの改善に高い効果を発揮します。

青汁は、各種ビタミンやミネラルも豊富に含まれています。ビタミンやミネラルは、肌を作るために欠かせない栄養素であることから、ダメージを受けた肌を補修する役割や荒れた肌を正常に戻して、若々しく健康な肌を維持してくれます。

特に、ビタミンCは、肌のハリやツヤの元となっているコラーゲンの生成に深く関与しているだけでなく、メラニン色素を生成するチロシンの発生を防ぐため、シミ予防にも有効なのです。

このように、青汁は、女性にとっては、健康促進+美肌効果を着たすることができると最高の栄養食品であると言えるでしょう。



 

サイトマップ